口コミ広場

乳酸菌のシロタ株に関して

もうすでに聞き覚えの多い方もいると思います。
乳酸菌の一種である『シロタ株』
成分表記には、『L.カゼイ・シロタ株』と表示されていることもあります。
昭和5年にある医学者が、「多くの人に健康になってもらいたい」という願いを叶える為、数々の乳酸菌を研究し、その中から酸に強い菌を発見。
それを鍛え上げ、培養に成功したのがシロタ株http://chokipeta.jp/sirotakabu.htmlなんです。

シロタ株は、胆汁・胃液などの酸に強く【生きたまま】腸内に届ける事ができる代表的な菌です。
腸内の悪い菌を倒し、ビフィズス菌を増加させ、腸内環境を整えてくれます。
また、シロタ株は腸内環境を整えてくれるだけでなく、私たちの身体にとても良い影響を与えてくれます。

私たちの体内には、免疫細胞であるNK細胞(ナチュラルキラー細胞)があり、体内で独自のパトロールをし、ウィルス感染細胞などを発見し、撃退する働きを持っています。
ですが、喫煙や不規則な食生活、無理なダイエットによるストレス、運動不足などで、NK細胞は弱くなり、病気の発症リスクが高くなってしまうのです。
シロタ株を摂取する事で、NK細胞の回復・免疫力を向上することができます。

風邪や胃腸炎、インフルエンザの予防、アレルギーの緩和。
そして最近では、がん予防・花粉症の緩和でも多くの注目を集めています。
なかでも、女性に多い乳がんは、年々増加傾向にありますが、研究の結果、シロタ株は乳がんの発症を低下させる作用があることが分かったのです。

乳がんのみならず、大腸がんの発症リスクの低下、膀胱がんや大腸ポリープの再発を予防する働きも、研究で明らかになりました。
ここまで、良い乳酸菌なら、たくさん摂取しようと思う方もいるかと思います。
ですが、シロタ株は毎日排出されます。

http://ambafrance-ethiopie.org/take.htmlにもかいてあるように一度にたくさん摂取しても、大きな効果は得られません。
一日に摂取していい量が、各商品に決まっています。
取り過ぎてしまうと、糖分の過剰摂取になりかねますので必ず商品に書かれていることを守って、毎日続ける事が健康の近道だと言えるでしょう。
シロタ株を含め乳酸菌を摂取する方法は一つではありません。
食品からの摂取の他にも乳酸菌飲料やサプリメントなどからも摂ることができます。
自分の生活リズムに合わせた方法で摂っていきましょう。

Copyright(C) 2013 腸にも体にもいい菌 All Rights Reserved.